めっちゃたっぷりフルーツ青汁 青汁三昧

めっちゃたっぷりフルーツ青汁と青汁三昧を比較!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁と青汁三昧を比較!

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁が非常に人気になっていますが、青汁の定番商品である、青汁三昧と比べて、お勧めできる商品なのでしょうか。

 

ダイレクトテレショップから発売された青汁三昧は10億杯突破している、物凄い商品ですが、比較していきます。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁と青汁三昧の比較

まずは概要から確認していきましょう。

  めっちゃたっぷりフルーツ青汁 青汁三昧
内容量 3g×30 3.3g×60
原材料 130種類  大麦若葉・ゴーヤー・ケール
カロリー 10.7kcal 10.4kcal
ブランド Biesty TV SHOPPING LABORATORY
値段 680円〜(継続縛り無し) 3,000円〜(継続縛り無し)
返金保証 あり なし

 

ざっと概要を比較してみましたが、これだけでは特によくわからない、と思うかもしれませんね。もう少し、違った角度から見ていきましょう。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁と青汁三昧の原材料の差

めっちゃたっぷりフルーツ青汁と青汁三昧では、まず最初に目を引くのが、原材料の差ではないでしょうか。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は100種類を超える原材料で作られているにもかかわらず、青汁三昧は数が少ない・・・決して数が多ければよいというわけではないので、何とも言えない部分なのですが、この数の差はなぜ生まれているのでしょうか。

 

  • めっちゃたっぷりフルーツ青汁:青汁+植物発酵エキス
  • 青汁三昧:青汁の原材料のみ

 

こんな差があるので、原材料にすごく大きな差が生まれているんですね。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれている、植物発酵エキスというものは、酵素素リンクに使われている原料で、数十〜数百の野菜や果実を熟成発酵して作られたエキスです。

 

野菜や果実の栄養が豊富なのはもちろんですが、発酵されているので栄養が分解されているのも特徴です。栄養が分解されていることで、体にとっては吸収効率もよいなんて言われているので、非常にありがたいことですね。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には他にも美容成分が添加

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、酵素ドリンクの成分以外にも美容に良いとされている成分が添加されています。

 

  • 乳酸菌
  • フィッシュコラーゲン
  • プラセンタ

 

乳酸菌は、お腹の調子を整える効果で有名な菌ですね。めっちゃたっぷりフルーツ青汁は飲み過ぎると、お腹が緩くなるくらい、乳酸菌が豊富です。

 

また、フィッシュコラーゲンとプラセンタによる美容面への効果が期待できます。フィッシュコラーゲンは通常のコラーゲンよりも、吸収効率が良いコラーゲンといわれていますし、プラセンタは胎盤エキスで栄養が豊富です。通常は、サプリや注射でしか摂取することができない成分なので、非常に心強い成分ですね。

 

販売実績の差

もう一つ大きな違いは、販売実績の差かもしれません。青汁三昧は、10億杯突破と非常に多くの人に飲まれていることが分かります。一方で、めっちゃたっぷりフルーツ青汁は発売も2015年〜で、歴史も浅く10億杯には遠く及ばないといわなければなりませんね。

 

一方で、めっちゃたっぷりフルーツ青汁はSNS系のメディアで話題になっている青汁で、若い世代からの人気がある商品です。青汁三昧に実績ではかないませんが、これからますます人気になっていくかもしれません。

 

まとめ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁と青汁三昧を比較してきましたが、参考になったでしょうか。コンセプトが違う商品かな、というのが正直な感想ですが、ダイエットや美容のために青汁を始めたい方は、めっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲むのが良いかと思います。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の詳細を確認してみる