めっちゃたっぷりフルーツ青汁 スムージー 痩せるのは?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁とスムージーはどちらが痩せる?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁とスムージーはどっちが痩せる?

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はおいしく飲めて痩せられると評判ですが、スムージーも同じようにおいしく飲めて簡単に痩せる、なんて言われていますよね。

 

では、どちらが痩せやすいものなのでしょうか。

 

スムージーの特徴

両者を比較する前に両者の特徴を簡単に知っておきましょう。

 

スムージーは野菜や果実をミキサーで混ぜ合わせたもののことですね。ミキサーに入れるだけでとっても簡単で健康的だ、といわれて美容意識の高い人たちを中心に人気になりました。

 

というか、すでに定番化してきた印象すらありますね。最も定番化したのはグリーンスムージーではないでしょうか。

 

青い野菜と果実を混ぜて作られたものです。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の特徴

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の特徴は説明するまでもないかもしれませんが、青汁にプラスしてフルーツ成分を配合した粉末状のドリンクです。飲み方は、水に溶かして飲みます。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の場合は、フルーツ成分といっても酵素ドリンクの主成分である「食物発酵エキス」も配合しています。その他、果汁粉末も混ざっていますけどね。

 

つまり、従来の青汁に酵素ドリンクと果汁を足した飲み物というわけです。

 

ただ、青汁の成分にフルーツを足している、ということは正直に言うと、グリーンスムージーみたいなものですよね?(笑)利用する野菜や果実は多少違うかもしれませんが、コンセプトはほとんど同じといってよいと思います。

 

グリーンスムージーも食べにくい青野菜をおいしく食べるために、フルーツを配合したもので(私の個人見解ですが)、めっちゃたっぷりフルーツ青汁と変わらないと思うんですよ。

 

じゃあスムージーとめっちゃたっぷりフルーツ青汁の違いは?

スムージーとめっちゃたっぷりフルーツ青汁の特徴をお話してきて、両者が似ていると述べましたが、じゃあいったい何が違うのさ?ということですが、正直言って手間が最大の違いだと思います。

 

別に、摂取しているもの自体には大きな差はない(あるかもしれないですが)ので、作る手間が最大の違いだと思うんですよね。

 

もちろん、めっちゃたっぷりフルーツ青汁の方が粉末を水に混ぜるだけなので、簡単に作ることができます。

 

スムージーでは摂取できない成分もめっちゃたっぷりフルーツ青汁では摂取できる

もう一点違いがあるとすれば、摂取できる成分の違いです。めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、美容のために特殊な成分を配合しています。

 

  • プラセンタ
  • フィッシュコラーゲン
  • 乳酸菌

 

これらは家庭で作るスムージーからは摂取することが難しいですね。特にプラセンタは胎盤エキスなので、普通の食材からは摂取することができません。サプリとか注射とかでないと無理ですね。

 

どちらが痩せるの?

では、めっちゃたっぷりフルーツ青汁とスムージーのどちらが痩せるのか、といわれると難しいですが、たぶんめっちゃたっぷりフルーツ青汁を購入した方が痩せる確率は高いと思います。

 

私の経験的に、ダイエットの最大の敵って、継続できないことなんですよね。継続できない理由はいろいろありますが、やっぱり一番は面倒で続かない・・・ということです。

 

運動系のダイエットは疲れて面倒になりますし、食事系のダイエットは準備するのが面倒だし・・・といった経験をしているので、やっぱり楽にできるダイエットが一番いいのではないか、と私個人的には思います。

 

実際に私自身は、めっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲むだけでうまく痩せることができましたしね。

 

⇒めっちゃたっぷりフルーツ青汁で痩せた体験談