めっちゃたっぷりフルーツ青汁 ダイエット活用方法

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はダイエットに効果的なの?痩せるの?痩せないの?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はダイエットに効果的ということを宣伝文句にして販売されていますが、どんな風に利用すれば、ダイエットに効果的といえるのでしょうか。本当に痩せるの?嘘なんじゃないの?とお考えの方も多いと思います。

 

でも、先に行ってしまえば「嘘でもあり本当でもある」というのが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁の事実じゃないのかな、と思います。

 

・めっちゃたっぷりフルーツ青汁でカロリーを減らせれば痩せる
・めっちゃたっぷりフルーツ青汁で栄養不足が解消されれば痩せる

 

・めっちゃたっぷりフルーツ青汁でカロリーを減らせなければ太る
・めっちゃたっぷりフルーツ青汁で栄養不足が解消されなければ太る

 

当たり前のことといえれば当たり前ですね。

 

では、どうやったら痩せるのか教えてほしいですよね。そこで、めっちゃたっぷりフルーツ青汁をダイエットに活用する方法をお伝えしていきます。

 

置き換えダイエット

ダイエットの定番置き換えダイエットに利用するのが効果的な手段です。置き換えダイエットとは、実際に食事の代わりに「めっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲む」ということですね。青汁だと置き換えダイエットに利用する人が少ないのかもしれませんが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁は青汁といっても、スムージーみたいなものです。

 

スムージーだったら、置き換えダイエットは定番のダイエット方法ですよね?

 

スムージーダイエット
出典:グリーンスムージーで置き換えダイエット

 

この図のスムージーをめっちゃたっぷりフルーツ青汁に変えてあげれば、簡単に置き換えダイエットができてしまうわけです。めっちゃたっぷりフルーツ青汁は10kcalしかないので、どの食事で置き換えてもOKですが、朝の方が消化器官が弱っている状態らしいので、固形物の摂取を控える意味でも、良いらしいですよ。

 

ファスティングダイエット

ファスティングダイエットは断食を行うことです。断食といっても、何も食べないわけではなく「ジュースを飲み続ける」というのが、いま主流のファスティングダイエットですね。

 

・酵素ドリンク
・コールドプレスジュース
・グリーンスムージー

 

この辺りは、ファスティングダイエットに活用されることで有名ですが、実際には、ファスティング中は消化器官に負担をかけない「ジュース」を飲むことを推奨しているため、めっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲んだって、なにも問題ありません。

 

何かと話題のジュースクレンズ(ジュースだけ飲む断食)だって以下のように言われていますからね。


ジュースで消化器官を一時的に休ませてあげる事で、消化に使われる約40%のエネルギーが、デトックス、ヒーリング、再生に利用できるようになります。
体の再生力が高まると、ボディー、マインド、スピリットの活性化が期待出来ます。そして嬉しい事に内臓脂肪の減少にもとても効果的です。

 

出典:http://skyhigh-tokyo.jp/cleanse/

 

つまり、消化器官を休ませてあげられるなら、何を利用しても特に問題ないのですね。めっちゃたっぷりフルーツ青汁だったら、栄養がたっぷりと入っているのに、消化器官を休ませてあげられるので、ジュースクレンズよりも簡単で効果が高いのではないでしょうか。

 

ただし、実施するのであれば以下を注意です。

 

・水分摂取量を多めにすること
・塩分も多少取ること
・断食した期間と同じだけ少なめの食事の期間を設けること(準備期間・回復期間)

 

水をよく飲み(2?程度)、多少の塩分を取ることが大切です。めっちゃたっぷりフルーツ青汁には塩分が含まれていませんからね。

 

また、少なくても前後の日は、いつもよりも少なめの食事にして、身体を慣らしてあげることも必要です。断食する期間と同じ分だけ、お粥などのお腹に優しい食事をとってあげるのが良いといわれています。

 

まとめ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁を利用したダイエット方法を2つご紹介しましたが、お好きな方で試してみてください。たぶん、置き換えダイエットの方が長続きしやすいので、自信のない方は置き換えからスタートしてみてはいかがですか?

 

⇒めっちゃたっぷりフルーツ青汁を680円で始めてダイエット!