めっちゃたっぷりフルーツ青汁 むくみ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はむくみに効果的?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

 

青汁は、通常の食生活では不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素をダイレクトに補給できるということで、健康飲料の中でも特別な存在と認識されています。これは、緑黄色野菜を乾燥して粉末化しているので、一度に充分量を補給できるからです。しかも水かお湯に溶かすだけという簡単な内容なので、面倒な手間暇は必要がありません。

 

青汁が不味いのは昔の話!?

ただし、青汁は一方で苦味が強いという他にはない特徴があります。また、植物特有の青臭さも併せ持っており、これらを苦手とする人も少なくはありません。このために、昭和の時代のテレビのバラエティー番組では、青汁を飲むことを罰ゲームとして扱っていたぐらいです。

 

この青汁の苦くて青臭いという問題点を解消したのが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁です。販売開始から有名ファッション誌をはじめとしてメジャーなメディアで盛んに紹介されており、注目度は抜群です。これは、青汁の中で最もジューシーと言われているほど爽やかな風味で飲みやすいということが関係しています。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁のおいしさへのこだわり

ちなみに、めっちゃたっぷりフルーツ青汁は原料にも工夫を凝らしており、苦味の原因であるケールから大麦若葉やクマザサにチェンジしています。しかも、これに加えてストロベリーから抽出したエキスをたっぷりと配合しており、ジューシーな甘みを実現しています。このために、楽しみながら毎日続けられます。

 

なお、めっちゃたっぷりフルーツ青汁の魅力は飲みやすいということだけではありません。美容と健康に有効な成分を多数配合しているので、生活習慣病の改善やダイエット等の様々な分野で利用できるのです。例えば、多くの女性が悩んでいるむくみの解消にも効果的です。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁がむくみに効果的な理由

ちなみに、めっちゃたっぷりフルーツ青汁がむくみに有効な理由は、potassiumという成分を豊富に含んでいることによるものです。この成分は、細胞内液に多く存在しており、sodiumは、細胞の外側に大部分が存在しています。

 

これにより、sodiumとpotassiumの濃度は一定のバランスで保たれています。

 

この一定のバランスを保つための「ナトリウムカリウムポンプと呼ばれているものが細胞膜に存在しているのですが、sodiumの過剰な摂取、またはpotassiumの不足などでバランスが調整できなくなると、細胞内の濃度を下げるために水分を取り入れます。

 

血管の細胞でこのようなことが起こると、血管壁が水分で膨張するために血圧が高くなり、顔ではリンパ液や組織液が薄められ、むくみとなって現れます。このため、potassiumを摂取することによりむくみの解消につながることになります。

 

なお、めっちゃたっぷりフルーツ青汁にはpotassiumを豊富に含んでいるバナナや緑黄色野菜を原料としているので、ダイレクトにむくみを改善する効果を発揮します。特に、就寝前の利用がオススメで、翌朝のスッキリした状態につなげる効果を期待できます。

 

もちろん、ダイエットへの効果も非常に期待できるので、むくみ解消とダイエットをダブルで達成しちゃいましょう!!私も痩せれましたからね!!

 

⇒めっちゃたっぷりフルーツ青汁の感想・口コミ